2009年11月17日

パリ通信

私はアーティスト猫沢エミちゃんが大好きなのですが
すっかり活字から離れているこの頃、今日は雨だし
傍らに途中まで読んだまま終わりにしたくない
お気に入りの時間が生まれる猫エミちゃんの著書を
手にし、ゆっくり久しぶりに彼女の言葉を読んでいた。

実は彼女の1冊目の「パリ季記」はかなりの衝撃があり
彼女の曲もさることながら思考や行動全てに圧巻された
記憶があります。兎に角カッコイイ。そして可愛い。

彼女は私の憧れ、尊敬する一人です。


女性には彼女の曲の世界も書籍もお勧めしたい。
強かな女性は素敵ですからね!

フランス映画もまた見たくなりました。
ファスビンダーも気になります。
コクトーは全然だし、彼女の好きなものは
時に男臭いものもあるけれど中々ガツンとした
衝撃のあるものを知ることが出来たりするので
タイミングもあるけれどいい刺激を受けます。

また読み返してみようかなぁ。

同じカテゴリー()の記事画像
祭の特集号だったから
GF本
中原淳一のムック本
マイバースデイ買ってきた!
やばい!むっちゃ欲しい!!
めーたんの本気になる・・・!
同じカテゴリー()の記事
 祭の特集号だったから (2013-10-25 23:33)
 GF本 (2013-08-15 23:59)
 中原淳一のムック本 (2013-02-02 23:59)
 マイバースデイ買ってきた! (2012-11-18 23:41)
 やばい!むっちゃ欲しい!! (2012-11-16 05:30)
 めーたんの本気になる・・・! (2012-10-04 17:32)
Posted by ヒユサキ アヅミ at 21:46│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。