2009年09月17日

夏からの手紙

田渕由美子 傑作集5
「夏からの手紙」

・夏からの手紙
意地っ張りなまま素直になれず転校する彼に
何も云えないまま…2年後に再会。
その間に少しの変化があり…ツンツンからちょいツンデレ
に変わった感じです。

・あなたに…
感覚、感性がなんだか似た二人
言葉はそれほどかわさなかったけれど
別々の高校に行ってもどこか思い出す
意外な所から再会する絵で繋がるキュンな感じです。

・雨の糸をつむいで
1枚の写真の少女に会うために京都の学校受けて
その少女の居る下宿に住むことに。
会うとイメージが違うけれど不器用さも笑顔にも
惹かれてく、ピンと来た、ってやつですね。

・百日目のひゃくにちそう
現れた男性はあの人に似た声をしている…
でもただ似ているからとかじゃなく
気になって行く…始まりは面影かもしれないけれど
それはそれ以上の大切な思いに…



こんな感じでどれも素敵です。

しかし頭働かない(>_<)

暑すぎて…まだ20、30分は掛かるみたい…
干からびそう〜辛いよ〜辛いよ〜


同じカテゴリー(漫画)の記事画像
冬コミ行ってきました!
コミティアX行ってきました~。
少女漫画さがし
スター・レッド
ほろほろ花の散る中で
なっちゃんの初恋
同じカテゴリー(漫画)の記事
 冬コミ行ってきました! (2014-12-29 23:42)
 コミティアX行ってきました~。 (2014-11-23 23:19)
 少女漫画さがし (2014-07-20 04:02)
 スター・レッド (2014-06-22 19:18)
 ほろほろ花の散る中で (2014-06-08 20:50)
 なっちゃんの初恋 (2014-06-06 23:49)
Posted by ヒユサキ アヅミ at 14:15│Comments(0)漫画
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。