2014年12月11日

マークさん、お疲れ様でした。

ツイッター開いたら太田美智彦さんとマークfromガロスタッフ
から訃報が上がっていました。

http://markfromgaro.web.fc2.com/index.html

とてもとてもショックでまだまだこれから!って
すごく楽しみに喋っていたのに・・・
胃癌でお亡くなりになったとの事で。

mixiのコミュニティでもショックとそしてありがとうの
言葉が飛び交っていました。

もう一度ライブ見たかったな。

それでも実際に言葉交わしてサインしてもらって
笑顔で話してくれてお茶目なライブMCなども
覚えている。調べてこんなふうに実際に見れた事
本当に私には大きいです。
求める理想の音楽の1つ(70年代のイメージ)は
まさにガロなんです。
そしてそれはマークさんの曲である事がとても大きくて
先月の月一ゲストの電話出演がお声を聞いた最後でした。
明るく元気に今年いっぱいは休んで来月も電話で出ます
って言ってたのに。
カレンダーにはいつも書き込んでいたこの予定。
切ない気持ちでいっぱい。

だからどうかどうか、素晴らしいアーティストがいた事
ずっとずっと聴き続けて広めていって欲しい。
私はまだまだずっとずっとガロが大好きでしかたないから
何があってもファンで居続けます。

マーク from GARO 『ショートドラマ「アビーロードの青い空」』

花の伝説 - GARO(ガロ)

演奏旅行 - GARO (アルバム「CIRCUS」より)

木の舟 マーク (堀内護) (ソロ1st「六夢」)

窪田晴男氏作詞作曲のエロヒムの「La Vita」 がとても馴染んでしまいました。
(歌詞がね) 脳内ジュークボックス(偏り大)の私です。
あのチャーミングな喋りと愛らしいふれあいは 笑顔にしてくれたなぁ。

こんな少しの思い出しかないけど強くしっかり残していきたいです。
どうかどうか、安らかにお眠りください。ご冥福をお祈りいたします。
そしてトミーに会ったら思い切り演奏してハーモニー奏でてくださいね!




出掛けてる最中にアルバムCIRCUSを聞いてた画像でした。
色々その前にも聞いてましたが。
マークの世界、大好きです!
後世にももっともっともっともっと繋がれー!!!

同じカテゴリー(音楽)の記事画像
マークさんの音楽葬へ。
東京女子流@渋公ライブ
Say long goodbye
東京女子流フラゲ渋ツタイベント
エロヒム×日比谷カタン・ツーマンライブ
女子流ライブ@目白大学
同じカテゴリー(音楽)の記事
 マークさんの音楽葬へ。 (2015-01-22 23:55)
 東京女子流@渋公ライブ (2014-12-20 23:00)
 Say long goodbye (2014-12-12 18:40)
 東京女子流フラゲ渋ツタイベント (2014-12-09 19:00)
 エロヒム×日比谷カタン・ツーマンライブ (2014-11-07 23:58)
 女子流ライブ@目白大学 (2014-10-19 18:00)
Posted by ヒユサキ アヅミ at 18:58│Comments(0)音楽
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。