2014年07月20日

少女漫画さがし

土曜日イベント前に行った中野ブロードウェイにて計4冊程購入。
ホントは一般流通しているものがあったらそれを買いたいところ
なのですが把握している限りでは現状絶版だと思われます…




ずっと欲しかった田渕由美子傑作集5「夏からの手紙」と
見掛けた 太刀掛秀子「まりのきみの声が」前後編セットと
佐藤真樹「星の子守歌(ララバイ)」(りぼんふろく昭和54年2月?)
を買ってきました。

田渕さんと佐藤さんの漫画はもう読んじゃった。

やっぱり田渕さんの漫画好き。

佐藤真樹さんのは絵柄が可愛かったので買ってみました。
お話もかわゆかった。ちょっぴり切なくて。
その気持ちわかるわ、って思いながら後半読んでしまった。
魔法使いになりたい女の子、親友のポプ(ぬいぐるみ)が
動いたらいいのに・・・子供の頃から成長して大学生に
なったところからのお話。人形劇団の背景描きにスカウトされ
人形を動かせたら今までしたかった魔法が叶う!と言う
憧れで渋々ながら背景描きを引き受け人形使いを教えてもらい
ながら昔同級生だった彼の事が気になりはじめて・・・
彼を好きなんだろうな、と言う劇団員の妹が勉強を教えて
もらいに来ては気になってしまう。いなくなってしまった
お父さんを見掛けて動揺していたら彼はそばにいてくれて
幼い頃の話を話したら彼も同じように秘密にしていた話を
打ち明けてくれて・・・修学旅行に来た山村の小学生と話して
仲良くなって手紙をやりとりしていて自分と似た思いをしている
子供を笑顔にしたい、と病気が重くなった子の為に一人でも
人形劇しに行くと言い張る主人公ちゃん。
最後は一人じゃ出来ないんだからと駆け付けてくれた団員。
お父さんへのもやもやした思いは解消されたようで精一杯
今できる事をしてから出掛けて行った主人公ちゃん素敵でした。

そう、お話ざっと書いてわかるように・・・
ふろくと言ってもなんと130Pもあるのです!
しっかり厚さのある、りぼんアイドル文庫・・・恐るべし・・・!

田渕由美子先生の「夏からの手紙」は色々検索してて私が持ってるのは
傑作集1~4でこれで全部と思ってたんです。でも5があると知ってから
ずっと探しつつネットでは高すぎて手が止まってしまったのでした。
文庫の作品集2『こさぁじゅ』に「夏からの手紙」も収録されているのですが
こちらの傑作集5には未読の作品が収録されているのもネットの
リストで確認をしておりまして・・・それで欲しかったのです。
「夏からの手紙」「あなたに・・・」「雨の糸をつむいで」「百日目のひゃくにちそう」
の4作品です。うん・・・なんだか見たことあるカット・・・と思うのだけれど
物語は記憶ないですし、仕舞い込んでしまっている1~4に重複はないですから
読んでいるはずはないのです。文庫の方で表題作は読んでましたが他3本は
やっぱりネットで画像を探したりしていた時に見かけたんでしょうね。
見すぎて印象に残ってしまったのかしらん??
「あのころの風景」もコミックスで欲しかったんだ。今回は見つけられなかったナ。

作品紹介or感想まとめたページなども読んでいたから”そんな気”になるだけ
なのかもしれないけれどやっぱり読んだような気がしなくもない・・・不思議。
まだ網羅出来てないんです。どうしてもどうしても全部読みたい欲張り。
こんなにもときめく素敵な作品達、全てを網羅した本をもう一度出して欲しいです。
買い集めてるけど全集出たら間違いなく買います。
デビュー作読めるのそれくらいだったらしいので・・・とても読みたいです。

きっとね、りぼんっ子(読者)たちの中でも中高生位がハマったんじゃないかな。
色々漫画見てきた印象でも(子供の頃からいろんな漫画雑誌読んでたけど)
小学生中学年くらいだときっと難しく感じたり読みたい系統と違う感じが
してしまうんじゃないかなーって位大人っぽい作品ばかりなのですよね。
だから大人が読んでも感情だったり想いだったりが懐かしさだったり重なったり
ドキドキしたりときめくんだと思う。
グッと惹き寄せられてタイムスリップしちゃうような、そんな感覚。
70年代から80年代(今回のは80年の第1刷でした!)小物等を見ていても
嗚呼時代が動いているなぁって。初期にはなかったものが後期にはあったり
作品ごとでそうゆうものを感じられますね。

それにしてもやっぱりオシャレだわ!
何度でも幾らだって見ていられる。それって凄くスゴクすごい事。
そしてもっと読まれる環境であって欲しい作品達だなぁって。

同じカテゴリー(漫画)の記事画像
冬コミ行ってきました!
コミティアX行ってきました~。
スター・レッド
ほろほろ花の散る中で
なっちゃんの初恋
カテゴリ的にはどっちかな?
同じカテゴリー(漫画)の記事
 冬コミ行ってきました! (2014-12-29 23:42)
 コミティアX行ってきました~。 (2014-11-23 23:19)
 スター・レッド (2014-06-22 19:18)
 ほろほろ花の散る中で (2014-06-08 20:50)
 なっちゃんの初恋 (2014-06-06 23:49)
 カテゴリ的にはどっちかな? (2014-05-25 22:02)
Posted by ヒユサキ アヅミ at 04:02│Comments(0)漫画
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。