2014年06月01日

GARO聴き続けてた日。

GARO関連発言まとめ。(この日のtwitter。ちょっといじったりも有り)

二人の世界
私の70年代曲イメージって正にこんなメロディ。
こうゆうの聞いた気がするんだけど(イベントのDJで)
ひょっとしたらこれだったのかなー?
今となっては わからないけど。理想的な曲過ぎて堪らない!

中々聞く気になれずGARO2飛ばして聴いてたんだけど
(いや好きな曲はあるんだけどさー)
良いけどやっぱ曲はメンバーが作ったのが好き。
山上さん&村井さんコンビの曲は基本好き。
わかりやすく好み出ますわー。
じっくり噛み締めながら聞ける幸せ。

GARO3まで歌詞入力終了ー!
入力しながら読んでると面白いなぁ。
そしてGARO LIVEの「忘れていたもの」の歌詞を
写メってなかったのでまたBOXからださなくては…莫迦・・・

GARO LIVEはほぼコピペ、GARO4まで歌詞入力完了・・・
つ・・・疲れた・・・流石に疲れた(笑)
でやっとGARO4が流れ始めたところ。
聴き歌っちゃいながら歌詞入力。
もうね、頭の中文字だらけだw
聴いてる曲と違う歌詞入れるんだもの。
残りは後日かなー。

あと、ヘビー・ローラー聞いてると tvjとかぶってしまう。
後期のトミー作、Voの曲ちょいちょい
そんな印象を持ってしまうのよねー。
両方をわかる人がいなそうで一人モヤる。

・・・・・・・・・・・

って言う日がありまして。
二人の世界は20回以上リピートしてた。
作詞は大野真澄(ボーカル)さんで作曲は堀内護(マーク)さん。

やっぱマークさんもご自分で書いてた音が飛び回る曲が
凄くすごく好きだなぁって思いますねぇ。
水色の世界」もそうだけどね。
なんか印象的すぎてがっしり掴まれてしまうんだ。

もっとあの頃の~とかやってる番組でそうゆう曲を
流して欲しいものですよぅ。

同じカテゴリー(音楽)の記事画像
マークさんの音楽葬へ。
東京女子流@渋公ライブ
Say long goodbye
マークさん、お疲れ様でした。
東京女子流フラゲ渋ツタイベント
エロヒム×日比谷カタン・ツーマンライブ
同じカテゴリー(音楽)の記事
 マークさんの音楽葬へ。 (2015-01-22 23:55)
 東京女子流@渋公ライブ (2014-12-20 23:00)
 Say long goodbye (2014-12-12 18:40)
 マークさん、お疲れ様でした。 (2014-12-11 18:58)
 東京女子流フラゲ渋ツタイベント (2014-12-09 19:00)
 エロヒム×日比谷カタン・ツーマンライブ (2014-11-07 23:58)
Posted by ヒユサキ アヅミ at 21:33│Comments(0)音楽
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。