2014年05月27日

学校の怪談-呪いの言霊-


↑先着プレゼントのクリアファイル♪
これはA4サイズくらいので前売りはA5位でした。
パンフと合わせると裏に何かが浮かぶ・・・(予想通りでした(。-∀-)ニヤリ)


↑缶バッチ

はい!観に行ってきました!

東京女子流 主演のホラー映画!
学校の怪談-呪いの言霊-
新作の呪怨と同じ監督さんですね。
多分怖さは呪怨のが怖いんじゃないかなー?
(見えたり聞こえたりの量が多いという意味で
 私は正直「おぉw」てなってニヤリなので余裕ですb)

ただ今までの歴代・学校の怪談とは違って雰囲気から
ホラーテイストをちゃんと漂わせているので中高生以降
複数人で見に行くならキャー!ってしながらみれていいかもね。
私みたいのがいると物静かにニヤニヤしながら見るので
アレ?ってなると思いますけど(笑)

ど平日の真昼間の回に行けたのでガラガラでした。
1列に1人みたいな贅沢な席の取り方でしたのw
呪怨の予告の重低音がぐぉおおおんって立体的に聞こえて
座席まで振動がしてきてニヤリw
久々に映画館でのホラーでございました☆

3つのお話が同時進行していく形の今までの子供向けとは違う
小学生には向かない感じの(笑)オリジナルストーリーだそうです。
グッズがねぇー高くてですねーやっぱり写真系は諦めました。
パンフは買ったけど1300円(´・ω・`)
そして缶バッチガチャが全29種(笑)で1つ300円なのですが
5回ほど回してきました・・・ああ・・・高い・・・・

ひとみと未夢の変顔と友梨とめいてぃんと集合が出ました。
あぁちゃんだけソロ出なかったけどバランスは良かったかな。
でもひとみは普通の可愛いの欲しかったよーw

映画はストーリー設定面白かったです!
そして女子二人が怖いよー2回目無理ー!って言ってたので期待してましたが
うん、全然!(笑)全然だよ。全く足らないよ。怖くないよwwww
私ビクッと音に驚いたのは序盤
(音が大きく出た最初のシーンって感じかなw慣れてないだけw)
の動き出す4枚の10円玉のシーンでしたヽ(´△`;)ノ 
↑予告でもありますが隠れてたんで予想外過ぎてビビった(笑)

全くホラー要素としては始まったか始まってないか程度だよw
それ以降は音響の大きさにも慣れたのでなんともなかった訳で・・・・
もういっちょ来るか?と思いながら見てると来ないんだもーん。
3つ同時進行なので来るか?!と期待すると切り替わっちゃって
うーんうーん・・・(苦笑)っていう私の怖いのもっと頂戴感wwwwww

こっちのが撮影先で本当の初演技だった女子流、演技初めてで出てくる
役者より断然うまいと思います!思ってたよりも全然良くて上手かったよー。

黒い女が出てくるとこはハラハラしながら見つつ(どのタイミングか!?ってw)
話の核に来るとそっちに気持ち行って切なく泣きそうになり(感動的な方かよっていう)
終わったら「うぉおおおwwwwこれはー!続きないのー?続きー!」て
感じでスッキリせず悔しいながらも怖くなかったなー・・・(´・ω・`)
っていう自分も悲しい感じでしたわ。ちょっと位ホラー映画で怖いって思いたい。(苦笑)

鳥居のないこっくりさん?
フェイクホラーを撮影に廃校に忍び込んだ若者。
突然動き出した4枚の昭和63年の10円玉。

この3つが交互になっていくのです。
全国限られてはいますが良ければホラー大丈夫なら見に行ってください。
呪怨よりは余裕だと思いますよ。監督は新作の方と同じですね!
演出とかカメラワークはかなりよかったです!「感染」とか「催眠」とか撮ってる方。

テレビでやってたり一時はレンタル結構してたんだけど見れるのは見てるけど
って感じなんだよね。サイト登録して某所でも見たりしたけど(無料期間で
見たいものが無さすぎて退会したけど)怖いのみたいねー。
不思議系と怖い系どっちも好きですわ。

同じカテゴリー(映画)の記事画像
5つ数えれば君の夢 BD届いた!
マダム・マーマレードの異常な謎
おとぎ話みたい
5つ数えれば君の夢
舟を編む
Les choristes
同じカテゴリー(映画)の記事
 5つ数えれば君の夢 BD届いた! (2015-01-05 22:36)
 マダム・マーマレードの異常な謎 (2014-12-22 23:43)
 おとぎ話みたい (2014-12-10 01:51)
 5つ数えれば君の夢 (2014-03-11 23:54)
 舟を編む (2014-01-29 23:57)
 Les choristes (2013-06-19 23:46)
Posted by ヒユサキ アヅミ at 23:55│Comments(0)映画
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。