2013年10月20日

コミティア106行ってきました。




何年ぶりでしょうか??
行ってきました!

密かにweb漫画のファンでしてじりじりと
twitterで仲良くお話させて頂いたりした方が
参加してくださるってことで嬉々として取り置きお願いして
行きましたら早々と完売!
やっぱり!って感じでした!そして想像以上に遠いところから!
と恐縮ながらも嬉しい限りでワクワク読もうと思います♪

ほりたさんところも初コミティアだったそうで!
まとまったの欲しかったので辞典くんとよけなこお迎え♪
ポストカードも頂きました!あとコースターも!(撮り損ねた)
なんかとても嬉しいお約束して頂いちゃったのでドキワクです(*´∀`*)
うめすけさんも覚えててくれて嬉しかったですわー。

リタさんとこは海外じゃない方寄れず次回ミニ絵本を
お迎えしに行きます!!うぐぐ・・・
海外向けの方のも気になったけど機会があったらそれも♪
(ティア通常と海外にスペース出してたのですが海外側で
 偶然スペース発見したwラッキーでしたわー。
 次の個展などには是非予定調整していくぞー!)

通りかかりに引っかかった廃墟の写真集。
CD-ROMではなく印刷物なのが堪らない・・・・!!!!
写真って場所も取るけれどやっぱり紙焼きがいいよね。
そして廃墟写真集欲しい・・・・もっと欲しいわー・・・・・
もうひとつ気になった廃墟写真集出してるサークルさんも居たので
こちらもチェックして通 販しようかなぁと思ってるのですよぅ。
取り敢えず引っかかってから色々見て一番グッと来る写真が多い
この写真集を購入しましたの。幸せ~~~~
なんかこー廃れた感じと自然さと人工物との融合堪らないです!
いいなーいいなー。


で、急遽ひっそり(またかw)素敵素敵ー!と見てたeriさんの
サークルさんで売り子しておりました。
在庫からマミのクリアファイルを頂いたり過去本のリッカちゃん
頂いたりしちゃいましたvvv嬉しいです!
お役にも立てたようでよかったぁ~。
はじめましてだけど色々お話できて楽しかったです♪
子連れスペース凄い楽しかったですよぅ!
可愛いお子さん達に癒されました~~~~幸せすぎる!
可愛い笑顔に癒されますねぇ。
でも結構お母さんたちは大変そうでしたw
こうゆうスペースのあるイベントっていいですね。

今日は東館の残りの4ホールが乙女系ジャンルか何かの
イベントで(すごい規模だよね!?)西館はギフトショーかと
思ったらネイリスト検定っぽかったりして異種混合(笑)で
凄く不思議な人たちがたくさんでしたね(笑)
ええ。もちろん飲食店限られてますからね、ビックサイト。
すんごい混雑wwwww

でも少しお茶して一息ついて解散してきました。

あとあれだ、荷物出しに行って戻ってこないねー不安だねーの
現実は24個口の発送を前の人がしてたっていう・・・・
どうゆうこと!?って謎を抱えて移動したのでしたw

何はともあれすんごい楽しかった!

あと私はチェックしてて買えなかった本を委託先のショップで
更新されるのを待って先に見て気になったのと一緒にポチっと
する簡単なお仕事をしたらコミティア106は終わりますw

もうねーツボ過ぎて凄く欲しかったんだもん!

あとはニアミスで会えたかもな人も居たってこととか
偶然売り子先にやってきた!とかサプライズもあって楽しかった!

やっぱりイベントって興奮するね!刺激されるね!
むっちゃ楽しい!楽しかったぁ!!!(*´∀`*)

防寒対策してたけど結構会場があったかだったのでニットも
脱いじゃうくらいだったわ。スカーフもいらないくらい。
終わったら寒かったけどねw

参加された皆さまお疲れ様でしたー!!!

刺激的なイベント、堪能出来ました!
戦利品は少なめだけど(いや、あればあるだけ使えちゃうから
コミティアって怖いwwww)幸せいっぱいなので楽しもうと思います!

同じカテゴリー(ニッキ)の記事画像
ねこねこ展
女子流のISMR行きました
新年鍋祭り(という名の女子会)
旅立ってるよう
絵が届きました。
KUMADE展
同じカテゴリー(ニッキ)の記事
 ねこねこ展 (2015-01-25 22:48)
 女子流のISMR行きました (2015-01-04 23:47)
 新年鍋祭り(という名の女子会) (2015-01-02 23:50)
 旅立ってるよう (2014-12-21 23:27)
 絵が届きました。 (2014-12-10 21:22)
 KUMADE展 (2014-12-06 16:00)
Posted by ヒユサキ アヅミ at 22:28│Comments(0)ニッキ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。