2013年05月15日

宇宙で歌うそれは

Space Oddity

宇宙飛行士クリス・ハドフィールドさんがISS滞在中に制作したMV
デヴィット・ボウイの「スペース・オディティ」、ニュースで見てずっと見たかったんだけど
フレさんがツイッターでRTしてて見てきた!

ちょっと感動したー。

嗚呼凄いよ。素敵だよ!

そして今の世代は知らない子が多いだろうなぁーと思うのでした。

私が知ったのは有近さんの独自和訳したエロヒムVerだわ。
なのでオリジナルよりそっちのが好きです。(笑)
宇宙っぽさとかたまりません・・・!!!

可能性を大いに秘めている時代の作品たちってどうして
こんなに魅力的で自由で巣晴らしいんでしょうか。
今が何でも簡単に手に入れられて身近になんでもあるから
その発想に至らないのか、出尽くしたと言ってもきっとまだまだ
誰かの中にそれぞれの可能性は秘められているものだと思う。

今までありそうでなかったこのMVはなんだかジーンとしちゃった。
凄く素敵です!かっこいい!!!

同じカテゴリー(音楽)の記事画像
マークさんの音楽葬へ。
東京女子流@渋公ライブ
Say long goodbye
マークさん、お疲れ様でした。
東京女子流フラゲ渋ツタイベント
エロヒム×日比谷カタン・ツーマンライブ
同じカテゴリー(音楽)の記事
 マークさんの音楽葬へ。 (2015-01-22 23:55)
 東京女子流@渋公ライブ (2014-12-20 23:00)
 Say long goodbye (2014-12-12 18:40)
 マークさん、お疲れ様でした。 (2014-12-11 18:58)
 東京女子流フラゲ渋ツタイベント (2014-12-09 19:00)
 エロヒム×日比谷カタン・ツーマンライブ (2014-11-07 23:58)
Posted by ヒユサキ アヅミ at 17:43│Comments(0)音楽
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。