2013年04月03日

カールじいさんの空飛ぶ家





地上波放送で見たけど冒頭の回想無言演出は秀逸すぎる・・・・!!!!

そして想像以上に冒険に溢れた本編でした。吃驚だよ!
とにかく切ない所から決意したしたり顔(カッコイイ!)たまらんですね。

結構胸熱だけどネタバレになるから自重。
大切に並んだ二人の椅子はどこにあってもグッと来た。

憧れが絶望に変わっても別の輝き見つけた感じが
凄くほっこり出来ますねぇ。

twitterで飛ぶ前に泣かされるよって聞いて(笑)うるっとしたよ、ホント。

安定のピクサー、脇役ガキンチョはウザイはとてもとても健在だったけど
その末がやはり良かったってのはじいさんもガキンチョも成長した
っていう感じがなんかグッとくるよねぇ。

なんか、結果だけではなくてその過程や経験が大事なんだって
感じさせるような印象があったなぁ~。
なんだか今の子供に向けていい刺激になるんじゃないのかな?

風船の色が綺麗だったり、リアルにヘリウム抜けてきて弱弱しくなった
風船なんかが切なさを感じさせて気力の衰退と比例しているような
印象も感じられましたねぇ。命ないものに生を宿すって表現はいいですよね。


同じカテゴリー(映画)の記事画像
5つ数えれば君の夢 BD届いた!
マダム・マーマレードの異常な謎
おとぎ話みたい
学校の怪談-呪いの言霊-
5つ数えれば君の夢
舟を編む
同じカテゴリー(映画)の記事
 5つ数えれば君の夢 BD届いた! (2015-01-05 22:36)
 マダム・マーマレードの異常な謎 (2014-12-22 23:43)
 おとぎ話みたい (2014-12-10 01:51)
 学校の怪談-呪いの言霊- (2014-05-27 23:55)
 5つ数えれば君の夢 (2014-03-11 23:54)
 舟を編む (2014-01-29 23:57)
Posted by ヒユサキ アヅミ at 23:59│Comments(0)映画
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。