2013年10月02日

内宮の続きだよー。

*CDとかメガネの日を間に挟んだりしました。そして最後はまだこれから書く*

はい!お約束通り、モデル~!な
ポーズをキメキメにしてくれちゃった鶏くんです。







一通り撮影して去る時に「モデルね!」って言ってきたら
「コッケコッコー!」と鳴いてくださいましたwwwwwww
返事したよこの子・・・!!(笑)

お相手方は何故か隠れておられましたわ。





ここを超えると火除橋があって手水舎があって第一鳥居がやっと!
なんです。と、遠い~~~!(笑)





そういや式年遷宮の立札も撮影したんだ。読めてないけど。←









この第一鳥居をくぐると五十鈴川御手洗場。
よく見てなかったけど参拝前に心身を清める場所だったそうで
魚いると思うと手を入れられない私なんですが綺麗だし
水に触れてくればよかったー!て思ったのでした。





そしてパノラマも。





頑張ったよ!人があまり写らないように~!!!!午前中の醍醐味かもね♪





式年遷宮で移動する新御敷地にはもう正宮が出来上がっています。
木が新しいので白くて綺麗です。本当にドキドキするいい仕事だと
思うのですー♪専門職の方々は凄いと思う。
この右側に今の正宮がありもちろん撮影はNGです。
外宮も内宮も全く作りが見える範囲では一緒でしたね。

屋根付きの通路は神様を通らせる時の為のものみたいですね。





はい、私の好きなような写真を撮るだけの時間です。
(歩き疲れて休憩したのでその周辺を見上げて撮影)

18切符の旅した時なんて私いくつカメラ持ってたんだっけね(笑)
デジカメ、携帯2、アナログで・・・2?3?ジャラジャラとカメラを
腕にかけて撮影しまくってたのに今やスマホアプリでこの有様だよw
便利凄いわー!!!!(笑)

それから木を見上げる。





光が見えるのがなんかワクワクするのですよぅ。
自然にときめきます♪

ここから移動して階段の上だったかな?に荒祭宮がありここも
同じく隣にあたらしく出来上がっている。





そこそこで移動を初めてお守り見たりとか休憩したりとかしてました。

区切りが難しいなぁ・・・取り敢えず内宮終わるまでは1本で書き上げるか・・・!
長くてすいません;





荒ぶる木。
いや違うんだwその奥の建物が撮りたかっただけなんですけどねw
色々人を隠したりとしてたらこんな位置になってただけですよw



ここの鯉が異常なサイズで気持ち悪さ半端なかったです。
鯉怖いよwwwwww

でも被写体には・・って言う悔しさw





まぁでも撮ってもこんなもんです。拡大されちゃぁ「ひぃ~!」
ってなっちゃうんでねw





まぁこれが撮りたかったんですけどね。ホントは池にちょこっと鯉が見えると
色合い的にも良かったんですが・・・・。








そして橋、パノラマ。トイカメみたいに嘘っぽい空の色が好き。

さて、ここで一区切りっ!  
Posted by ヒユサキ アヅミ at 00:53Comments(0)ニッキ