2013年08月13日

今回は一夜漬けで出してみた。



分かりづらいけど・・・・ゆず油に漬けたので色が濃くなりました。
香りも変わったけど持ち手部分はどんだけ頑張ってヤスリかけても
以前ので無駄だな・・・と感じたので今回は手を入れなかったのですが
それが敗因かもしれない・・・・ちょっと匂いが残ってるぅううう。
いいにおいじゃないの。加工した後の匂いなのかなぁ・・・
それとも木の独特なにおいなのか・・・・

ひとまずコレで持ち運べるのでぐしゃぐちゃになったらとかせるー!
プラ系の静電気抑制ものとか使ってたけどかわらないんだよね。
ドライヤー前にオイルつけて乾燥させて寝て起きるとかなり違う
ってのは実感してるのでオイルは必須です。ホントに。

外でそれは無理なので~の櫛でございますよぅ。

ついでにコームの長い部分はハサミでぐりぐり一周して
カッターでゴリゴリやってあとは手で折りました。
荒めと細かい目のヤスリで整えて終了。
これが思ったよりも簡単に済んだのは助かりました。
ヤスリ掛ける時はあったほうがやりやすいのでどうしても
半月型の櫛が見つからないとかならヤスリ掛ける→折る
がお勧めですね。ってそんな暴挙中々とらないって?w
あとは少しオリジナリティつけたいので遊びたいところです。
取り敢えず今は乾燥です。コームを漬け込んでます。
交互に使えればいいかなーて感じで。

なので折ったあとのも残してます。流石に浸したままとか乾燥途中
とかでは使えないですからねぇ・・・・・  
Posted by ヒユサキ アヅミ at 23:59Comments(0)雑貨・アクセ・創作