2010年01月05日

雨の音がする

嫌いではないんだけど

いつかお庭にレインコートに

レインブーツにお気に入りの傘で

雨を楽しみたいな、と思ったり。



嗚呼寧ろ何処かの田舎の一軒家で

可愛い娘のはしゃぐ様を見るのでも良いわ。

なのにレトロにお気に入りの曲はレコードだったりして

部屋からテラスの方へと音が流れて

雨音が傘に弾くリズムに溶け合うような

ハイテクなものなんてなくって良い

そんな暮らしにも少しばかり憧れたりね。

嗚呼、アボンリーを思い出すわ!!

そんな妄想ばかりの夜更け。

明日は素敵な本に出会えるかしら…?

色々都合つけば少しだけ足を延ばしたい所もあるわ。
  
Posted by ヒユサキ アヅミ at 01:06Comments(0)空想デェイト

2009年03月24日

【詩】Chulip

風に揺れてあふれ出しそうな色が
ゆらゆらふわふわ
形も大きさも違うけど
その色で染めるその場所は
春がちゃんと来ていて
寒くたって鮮やかな色を見せている

こぼれるのは色じゃなくって
ココロの色を重ねた
雫がしたたるようで

赤い色は魅惑的で
黄色は笑顔で
桃色はふんわり静かなココロ

やさしさをくれる

ひっそりそこに佇んでいるだけで
幸せが溢れているふう

 ・ ・ ・ ・ ・

ちゅうりっぷ、チューリップ
より、くちづけ的なChulipがすき。
PUNCHILINEのゲームのタイトルが
まさにそれよね。

沢山撮影してきたの見てたら
なにか書きたくて。

真夜中の空想デェィト☆

  
Posted by ヒユサキ アヅミ at 04:06Comments(0)空想デェイト

2009年02月05日

友達が描いてくれた☆

私が夜中に浮かんだふわふわキラキラな言葉に
イラストに描けそう〜って事で描いてくれて!
彼女のイラストはほわほわで癒されて和めるので
好きなのだけど最近描いてなかった感じだったので
大喜びでした★えへへ
そんな詩っぽいのはこれです↓

ねぇねぇ お砂糖のおほしさまって
キラキラの空から落ちて来たの?
甘くてやさしいから 涙も止まったよ

パパとママにはナイショで
お月様の光といっぱいのおほしさまを見て
こんぺいとうにも魔法を閉じ込めたよ

広くて大きな空はもういっこの海みたいで
キラキラ光る波が見えるよ
きっとあの大きなお月様は扉なんだ

もしかしたら眠ってる間に
もうひとつの世界のもう一人のわたしと
入れ替わってるかもね




不思議世界大好きです。
入れ替わりとか大好きです。
ナイショも大好きです。
ちっちゃい子の純粋目線とかちょっとおませさんとかも
可愛くてたまりませんよーー大好き大好き。

描いてくれたのは
[新]ちっちゃく前ならえ。/あやかっちょん

もっといっぱい描いたらいいのに!とか絵本とか
描いたらすんごい見たいのに!!と思うのです。
そしてサンタシリーズが私は大好きなのです♪
しっかりもののトナカイさんと適当子供っぽいサンタさん。
癒されるのだぁ〜〜〜〜!
絵も仕事もしてみたらいいのに〜〜と思うデスヨ。
子供向けのとか凄く良さそうなのになぁ。
これを機に更新されてゆきますように★  
Posted by ヒユサキ アヅミ at 13:01Comments(2)空想デェイト

2009年01月16日

オンナノコの魔法

オンナノコってその言葉だけで
魔法を持っているの

ナイショ話だって
くすくす笑う時だって
くちびるをちょっと噛む時だって

見えない魔法が起きているの

ねぇほら、光りを感じない?
今そこにいたオンナノコ
今、魔法を使ったのよ?

人差し指で触れたものは
あったかくなって
くちびるに触れたものは
赤くなって
見つめられたら
溶けてしまうんだわ


ーーーーー

大好きな ゆらちゃんの日記をちらちら見ていると
無性に言葉が浮かんで来たの。
嗚呼…なんか、こう これが乙女なんだと思う!  
Posted by ヒユサキ アヅミ at 20:50Comments(2)空想デェイト

2008年11月25日

夢のはなし。


ヘンテコなの見たよ。夢だけど。

なんか葬式場から呪い掛かった!ゆう友達の元へダッシュ。
例のごとく電話で夜中の何時だったかに死ぬとか言う
呪いボイスwそれを助けるべく動く自分。
どんだけ出尽くしたホラー映画!と言う勢いの展開。
しかし何故かリラックス出来る様なとこでマッサージ受けてる…
あ、あれ??しかもオイルマッサージみたいな・・・
でもその呪い掛かった!て子はそこでなんか変な液体を
身体につけて摺り込もうとしたのか(呪いを解くのかなんなのか…)
ふりかけてたけど赤くなってたりとなんか良くない反応が出ている…
切なげに言われるけど腕も足も顔も真っ赤だよアンタ!!!!
で、何故かソレに対して心配しつつ
「ゆっくり少しづつ摺り込まないとだめだよ!」
とか諭している…もう意味がわかりません・・・・
で、あたしはあたしでその葬儀場からいなくなり良くあるパターン的に
そこに居た人が探している(@男子)勿論邪険にしているのは
映画でも良くあるパターン・・・か?逆かね???
ホラーは無駄に恋愛に走るからな。
まぁいいや。
なんか結果どうなったのかは謎だが盛大に作られた迷宮とかに
入っちゃってその後目覚めたとかそうゆう意味不明な感じですた。

つかどんだけホラー・オカルトが好きなのだろうか…と
思ったりしましたよ。もうどうしたらwwww  
Posted by ヒユサキ アヅミ at 21:36Comments(0)空想デェイト

2008年10月07日

ちっちゃいの降って来た

あ、妄想話、帰りに夜空を見上げながらちっこい宇宙人が
降って来たら素敵なのに!て思った。


ベチョって潰れて復活してふにふにもにゅんとちょこちょこっと
机の上とかウロウロして掌に乗せたり何か与えたり
ちゅってしたりつんつんしてみたり・・・
嗚呼・・・ちっこい宇宙人さんいいなぁ・・・・
かわゆいよ。
あ、なんかそんなゲーム無かったっけ?(つぶれないけど)
PS2でちっこい宇宙人の出てくるゲーム・・・
あ、あった!!!「ぼくは小さい」
気になったけど買うに至らずだったんだよなぁ〜〜〜。
「ルーマニア#203」とかやってた頃だなぁ。
(PS2移植版)チビネジが部屋から出れないのに同じくして
部屋から出れなそうな感じだなぁ〜〜と思ったり
ラブデの「moon」ファンの気になる・好きそうゲームにも
あがってた。そして運命だと思った・・・・
7/11が発売日だったとか!!!ちょ、あたしの誕生日wwww
ステキ宇宙と繋がってるぜ?wこりゃーウレシイなw
でもさ、サイト見ていると「UFO」ラブデリック製とちょっと
近いなー救出するとか。UFOのジャンルが「宇宙人探索バラエティ」
だったはずなんだけどたまらなく好きだ。
超絶可愛いのはやっぱり倉島パワーだと思う。
大好きです。倉島さんの絵。なのでやっぱこー敵わないかも。
絵がね、好きじゃないとやれなかったりするのーん。
ルーマニアはチビネジが可愛かったのとセラニポージが決め手でした。
是非ともやってない人はやった方がいいです。
203がCECILのYUKICHIがvoでポロリ青春がnicoの東野佑美のvo。
是非ともゲームやって聞いて欲しいーーーー。
て事でそれはまた改めて紹介しよう。うん。

例にもよってまたタイマーセットの投稿でごぜーます。
朝からすんません。
  
Posted by ヒユサキ アヅミ at 07:00Comments(0)空想デェイト

2008年08月12日

晴れた空の下でオルガネッタが聴きたい。

ー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ー

ー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ー・ー

夏の日差しがキラキラ流れる
街が光るプリズム
見つめていたらクラクションに呼ばれて
戻って来ちゃった

キラキラの光る世界はほんの半歩先にあって
踏み出せたら 太陽の光の下 踊り出してたわ

ストリートオルガンを回すオジサン
そのメロディでこの世界が
またぐっとスキになったじゃない…!

バルーンを手に笑顔の子供
オープンカフェで耳を傾ける人
嗚呼 そんな休日の午後には
甘酸っぱいレモネードが恋しくなるわ

パレードでも始まらないかしら?

手の届きそうな距離を歩く人達を見ていたいの
そこには笑顔が溢れるから
キラキラ光るから
プリズムがうまれる

ー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ー

手回しオルガンが聴きたくなりました。
なんだか晴れた日が恋しくなります。
重たい曇り空は好きくありません。
暑くても眩しくてもキラキラ光る光は好きです。
レモネードにはミントを添えて欲しい。
行きたくて都内でオルゴール聴けそうな所
調べたらことごとくお盆休みだったり
安くて2000円掛かる所だったり…!
多摩まで行こうかなぁなんて思ったり。
お盆明けないとやってないけど。
近くても伊豆とか日光とか小旅行になるのは
流石にお金も時間もないので難しいですネ。
どこか庭園とか今週は行こうかなぁ。
今日はもうこんな時間だし天気も危うそうだし
じっとしてようかと思うけど。
オルガニートの譜面でもパンチして何か
ステキな音が生まれたらいいなぁーなんて云う
過ごし方もステキかもしれない。
体感オルゴールに寝そべる少女の写真が撮りたい
とイメージがうかんでしまいました。
少女は良いモチーフ。
沢渡さんの写真集でも見ようかしらん。
あれは少女過ぎるけれどもね。

・スライドでオルゴールの音
・暗めな動画でオルゴールの音込みスロウな動き

そんな作品とか出来たら素敵なのに…!
黒髪の白ワンピの少女。
どこか小さな映画館で流れる様な
そんな画が欲しい。
セピアに近いカラー。
8mmのようなフィルムでも良い。
上映は映写の音が聴こえるくらい
小さな小さな場所で。

夜明けはそんな妄想ばかりしてしまいます。

何か…本気で心から来るものを
思い切り愛しながら創り上げたい。

嗚呼!少女分が足らないんだ!!!!!

積み木を積み上げる危うさとか
それが崩れてしまう指先とか
濡れた唇と見えそうで見えないワンピースの胸元とか…
空気を切り抜きたい。

その時間を捕まえたら
言葉も物語もあとから付いてくるから。

伝わらない言葉も
見えない視線の先も
聴こえないその声も
触れられないやわらかさも
全てを閉じ込めたら
そこに何かがうまれるから。

ユモサレク、見たいなぁ。
どこか近くでレンタルされていないかなぁ?
ダメなら「ひなぎく」と「プラハ」はレンタルして
乙女分をいれてみようかなぁ。

洋館の写真が撮りたい。

そこから生まれる物語を綴り語り
不思議な声で喋らせたい。

女の子には秘密が沢山有るから。

唇も瞳も指先も髪もスカートから覗く脚にも身体にも。

秘密が一つバレてしまうと魔法も一つ失うの。

だから大人になると女の子は人間になってしまう。

今は幾つの秘密が残っているの?

ゼロになってしまわないように秘密は秘密にして
そっと鍵をかけて知らん振りしてしまえばいいのよ。

ナイショ。
それが守るための魔法。

魔法を使い続けていたいわ。
ただの人間になってしまうのは怖いから。
見えないものを見ていたいから。
聴こえないものを聴いていたいから。
それに触れていたいから。

ーだから時間をちょうだい。

ひとりで居る為の時間を。

ーひとりぼっちにはしないで。

さみしくなると弱ってしまうから。

ー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ー・ーー・ー

オルゴールの小さな博物館
パルテノン多摩 マジックサウンドルーム
参考にどうぞ。そして行きたいなぁと思ったのん。
体感したい!オルゴール!!!
あとオルガニート(紙に穴をあけて手回しする子です)持ってるけど
逆挿しや裏返しとかも面白いの。
それがまた新たなメロディになってキュンて。だいすき。
  
Posted by ヒユサキ アヅミ at 07:12Comments(0)空想デェイト

2008年07月31日

空気が揺らいだ瞬間


もし今この声が届くなら
なにを伝えるのだろう?

星の歌声も
雲のダンスも
風の囁きも

そこへと届くの?

太陽の微笑みと
雨雲の涙と
雪の優しい寒さと

受け取ってくれる?

  
Posted by ヒユサキ アヅミ at 03:34Comments(2)空想デェイト

2008年07月30日

Dear U



コンバンワ。

それともオハヨウ。
またはコンニチワ?

そんなハジマリのコトバなんてなんだって構わないわ。

もう夏になるって云うのよ。
ラジオからはボサノバやらいつだって
昼下がりの風が舞い込む部屋に流れる様な
音が聴こえて来て 暑さの方が上なのにも
まるで気づいていないようだわ。

緑の木々は涼しげな空気を生み出すから
ちょっぴり気持ち良くなるけれど
ほら、もうすぐ8月になるでしょう?

いい加減 蝉の鳴き声が煩く
気になって来る頃だわ。

そうそう、可愛い電話でね
真っ赤なカワイイ電話があるから
電話を掛けてみようと手にしたの。

でも コールは一向に止まらなくて
こちらから切ってしまったわ。

新しいレターセットと
そう、手紙を書くならブルーのインクで。
ほら、あの歌にあったじゃない?
でもこれは引き出しになんて仕舞わないわ。

だってあなたに送る為に書いているんですから。

用件だなんてものはないの。
今はすぐに伝えたかったら電話でもメールでも
出来てしまうんだから。
だからナイショで送るの。吃驚したでしょう?

あの歌みたいに季節の移ろいを伝えたい訳でもない。
ただ新しいレターセットの送り先をあなたにしただけ。
新しいものは使いたいでしょう。

たまにはいるノイズの乗ったラジオも
溶けた氷が音を立てたグラスも
風が奏でた木々の揺れも
暑いだけの蝉の合唱も
子供のはしゃぐ声も
ねぇ、全部一緒に聞いてみない?

この手紙が届いたら・・・ね。


From me



真夜中の文字遊び。
空想デェイト。
ふと浮かんだから。
ステキなレターセットを買ったの。
大好きなお友達に手紙を書こうと思ったの。
そうしたら物語は動き始めたから書き留める事にしたの。
イメージと現実が混濁してなんだかどこの国の
どんなイメージか微妙になっちゃったわ。
でもそんなもの。勢いだもの。



meのところにはナタリーと入れたい気持ちでいっぱいです。
ナタリーちゃんシリーズの食玩が可愛いんです。
そこから。それだけ。フレンチなでも日本的なそんな
女の子になったかなと。

良くも悪くもあるこの季節のこの時間の流れ
誘ってあげてるんだからつきあいなさいよね

って感じだと思います。
主導権はあくまでも女の子。
それがカワイイ。ロリータ、小悪魔的。
そんな写真が撮りたい。
カフェ写真撮りたい。
やってしまおう。トイ系とかで。
そう思ったのでした。

歌っていうのはT.V.JESUSの「あなたのいない世界で」
と云う曲です。大好きです。T.V.JESUS。
増々サブカルよりなアーティストであります。
しかしながら名曲なのです。  
Posted by ヒユサキ アヅミ at 02:25Comments(0)空想デェイト

2008年07月23日

その物語を閉じてしまいたくはなくて…

まえのニッキで131記事目。
4888のカウンタでした。

みなさんは好きな数字っていくつですか?
私は”4”がスキです。
なんでかな?嫌われちゃうけど私は4が好き。

*この新しいカテゴリただの空想とか妄想です           *
*古本屋に迷い混んで見つけた本をペラペラと読む位の気持ちでどうぞ*



今夜も深夜1時前に自転車で公園抜けて帰って来たら
なんだか夏の香りと夏の音と夏の風をうけて
このまま自転車ごと浮かんでしまうんじゃないかな?
て錯覚を受けました。
星屑とか振りまきながらふんわり浮いちゃうんじゃないかって。

妄想妄想妄想癖さんなのでですが
近くの駅で、えっつんと会ったときも(夜会ってたときね)
自転車で行ったのだけど(夜はアクティブです。太陽苦手です)
停めてるとこスルーしまくって「は!!!通り過ぎた!」
て気づいたのです。
この時は下駄履いてたんです。お洋服で下駄て好きなの。
カランカランと気の音がなるのが好きなんです。
そしたらね、そんな事で考え事してたらどこまでも歩いて行って
しまいそうになったんです。んー残念。

真夜中のお散歩とか大好きなので気をつけなくちゃなんだけど
自転車おさないでお散歩したい。
カランカランて音を響かせながら妄想しながら歩きたい。

ロリポップ(棒付きキャンディ)とか片手に
風を受けて好きな歌とか口づさみながら
カランカランて歩きたい。

夏の夜はメランコリック。

向こうの世界に呼ばれちゃう。
そんな時やっぱり音楽だったりして
Ram Jam Worldの「Searchin' (Smooth Breath Mix)」なんて
最高に格好良くて・・・・グっと持ってかれます。
なんであんなにステキなんでしょう…???

きゅぃーーーーんて持ってかれる。

一人の夜はこの曲が最高なのです。
大好きです。朝本さんの新作とか聞きたいなぁ・・・
どうなんだろう?(特には調べていない)

相対性理論はまった曲(頭でループしてるの)が
意外にもマイスペに上がってるCD見収録の
「四角革命」だったりする・・・ね。ああああ…orz
セラニ・ポージとかなんだろ…ギターポップと云うか
ちょっとロックと云うかなんかあのギターソロの
音の入りが何かに似ててちょっと懐かしさを感じたんだ…
なんだったかな・・・・・

迷走 迷走 瞑想 しないよう気をつけよ。
ファンタスティックプラネットみたいに
別の星にまで精神飛ばしちゃダメだもの。
(ルネ・ラルーて人の映画なんだけど…これも今度書こう)

お部屋がバニラの香りで幸せ。

ん。なんかあたしも色々唄われる予定のない作詞とか
してみよーかなーとかふと思ったのです。
あ、いや、ちょっとしたプロジェクトで作詞してみる?
なんて話はあるので音源先ず聞いてから出来そうなら…
どうにも裏方が合っているのかな??

あたしはなんだろ、こーマイペースに唄ったり語ったり
するようなそんな曲で唄ってみたい。
不思議な空気の時計が逆に廻ってる様な
ちょっと調子外れの柱時計の音が鳴っちゃうような
花の香りと紅茶の香りとゆるい風と
小さな音で聴こえる音のある洋館の一室の出来事みたいな
本のページを数ページめくるくらいの短い物語。
短くたってそこには存在する出来事。
終わりが近づくと色褪せてセピア色になってしまうような
そんなもの。


夜中は連れてかれちゃう。
ココロも思考も。
カラダだけは留めておかないとネ。

朝が近づくのでそろそろ寝ます。  
Posted by ヒユサキ アヅミ at 04:34Comments(0)空想デェイト